FC2ブログ

ペルセウス座流星群

2020年08月13日 11:39

昨夜はペルセウス座流星群が見られるピークだということと、
夏のうちの地元では珍しく雲がないというベストコンディションで、特に「放射点」の目印となる、
カシオペアとペルセウス座のあたりは障害物もなく、流星観測には条件がバッチリ揃っていました。
そこでピークと言われる22時~23時、またまた明かりもない山の中に向かいました。
田舎ですから、実はこれ結構怖いんです。自分オバケとかは信じませんが、猿やイノシシが出てくるとコワい・・・(笑)

今回の盛り上がり方は「しし座流星群」の時より大きかったですし、
テレビのニュースでも大々的に紹介されました。YOU TUBEのライブカメラ配信もいつになく多かったです。

しかし・・・

結論、マスコミに躍らされました。

天候のせいとかでなく、本当に数が少なく、ハイライトである、普通の流れ星とはインパクトが違う「火球」サイズが、
自分が目撃したものだけで1時間内3つだけ(普段見られる流れ星程度は10数個)
2001年の「しし座流星群」の時は、街明かりの中でも、真横に飛ぶ火球を観ることができましたし、
ただ流星の数だけで言っても、1時間に100個は見えたかな?というすごさでした。
あのイメージがあったせいもありますが、がっかりして帰りました。

ネットの感想でも多く見られましたが、流星を見るのが初めての方は、あんなものか・・・と
思われたのではないでしょうか。

まあしかし彗星と違い、火球サイズ(流れ星と明らかに違う「水平」に飛ぶものが多く衝撃的)でしたら
都市部でも見えると思いますので、流星群を見たことがない、という方は今夜ぜひどうぞ。

ということで、セッティングしていったカメラも無駄に終わりました。

この画像は昨夜のものではありませんし、不鮮明ではありますが、自分にとっては奇跡的。
見にくいですが、ネオワイズ彗星と流星が同じフレームに入っていました !!! それも2枚 !
昨夜の画像チェックの時気付きました(笑)
こういう写真は、現地では全く気付かず、家に帰ってPC画面で落ち着いて見た時に、初めてわかります。



後日・・・自宅敷地でペルセウス座方向に向けカメラ固定、レリーズによる連続シャッターロックで1時間放置。
一応たった1枚だけ(笑)写っていました。

DSC_4644bg.jpg

あと、意外と見たことがないという方が多い「人工衛星」流星を狙っていると結構写ります。
こんなふうにくっきりした直線。光の濃いところと薄いところがありません。
また、飛行機だと航空灯が点滅するので、線上に等間隔のランプが写りますので判別は簡単です。

DSC_6601bg.jpg
スポンサーサイト



ネオワイズ彗星を・・・

2020年08月08日 23:25

もう等級は落ちているのですが、久しぶりに雲がなかったので、最後のチャンスと思い、
ネオワイズ彗星を撮りに出ました。
位置的にはフレーム内に収まっていると思うのですが、彗星は尾が確認できなければ特定できません。
かなり暗い星まで見えているのにもかかわらず、結局発見できませんでした(泣)

そのかわり流星がかすかに一つ写っていました。

12日からはペルセウス座流星群がすごいらしいので、楽しみです。
まあ流星の撮影は至難の業(数は多くても彗星と違い一瞬)ですから、写真は厳しいでしょうが・・・

今夜のネオワイズ彗星

2020年07月28日 22:50


今日梅雨明けしました。
先日から観察しているネオワイズ彗星。今夜ようやく晴れたので撮影チャレンジしたのですが、
低層雲に阻まれ、おまけに先日からすると彗星自体の等級も下がり、
やっと捉えた画像がこれです。あまりに暗いので10秒くらい開放したのですが、
しっぽも薄く、10秒も開けると星がこんなに動くんです。天体撮影は趣味ではないので、
今回初めて知り、びっくりしました。撮影家の間では常識だそう・・・
老眼の上、暗闇でこんなに星が線になっているとも気付かず、この前適当に撮った画像の方が、
ずっと彗星らしく写っているという・・・(泣)

実際の大きさはこんな感じです。肉眼では真っ暗。
明るさ、サイズ考えても普通に見えるわけないです(笑)
nw3.jpg



次の地球接近は5000年以上後なので、これでお別れです。

ネオワイズ彗星

2020年07月20日 22:33

以前も書きましたが、天体ショー大好きですから、今日は日没直後から
うちの近くの真っ暗な堤防に行ってさがしました「ネオワイズ彗星」
結論から言うと、今夜のうちのあたりは、もやがあり、肉眼で発見は無理でした。
そこで、おおぐま座(北斗七星)を頼りに、「この点か?」という目星をつけ、
一眼で完全にカンでバルブ撮影(笑)
写真はお粗末ですが、どうにか彗星発見だけはしました。

昔見た、コホーテク彗星(1973年)やハレー彗星(1986年)はやはりすごかったです。

DSC_41421.jpg

花火大会

2019年07月28日 21:56

さっきまで地元の花火大会でした。
例年通り、家のベランダから楽しみました。
毎年書いていますが、この電線さえなければ・・・(笑)
まあ、人混みが嫌いなので家から観られるというのはいいですが。



IMG_8882.jpg

IMG_8886.jpg

IMG_8901.jpg