FC2ブログ

TOKIO騒動に思う

2018年05月06日 13:01

ジャニーズの話題とかは自分の人生にほぼ無関係なのですが(笑)
「鉄腕DASH」はなくならないでほしいです。
あの番組個人的に「民放最後の良心」と呼んでいて(笑)
というのも今民放の番組って、ほぼ番宣のために
クイズしたり、ボール蹴ったり(笑)金持ちしか行けないだろって世界の果てを紹介したり、
東大生をタレント化したり、人の不幸を食い物にしたりする番組だけなので(笑)
あんな、7時台に、農業したり、重機使ったり、自給したり、水を浄化したりという
子どもに堂々と見なさいって番組ないですから。ずっと残さないといけない番組だと思います。

あと、世間一般、社員が何かやらかしたら、会社の代表が謝罪会見するけど
なぜジャニーズって本人たちにすべて対応させるんでしょう?

酒のことも話題になっていますね。
「酒が悪いんじゃない」って。
当たり前です。和田アキコ何を偉そうに力説しているのか(笑)
小さい子でも「事故で人が死んじゃった、悪いのは誰?」と聞けば
「クルマ」とは言わない。

しかし自分酒飲めないので、今の時代と違い、若い頃は嫌なことが多々ありました。
働き始めたころ先輩に「酒っていうのは人との関係を深めるために飲むのよ」と言われ
「酒がないとできない付き合いって深いんですか?」と言って叱られたり(笑)
「タバコは吸わない人にも迷惑かけるだろ」と言われたり。
酒好きって他人に迷惑かけてないと思っている人が多いです。
酒臭い息で話しかけられるのはタバコの煙と違い、害じゃないと思ってる(笑)
あと、飲み会無理やり連れていかれて、つまみとウーロン茶一杯で3000円割り勘当たり前。
これ実は飲まない人は黙っているだけです。ほかの場面で考えてみなさいって。

と、久々に毒づいてみました。

しかしTOKIO、よくネット上で、「本当に演奏できるのか?」とか書かれているけど、
あのギターマガジンの機材紹介にも、こんなふうに取り上げられているんですよ。
最近は曲も作家だけではなく、自分たちで作っていました。
image1.jpeg

とにかく、鉄腕DASH なくさないで !!

あおり運転問題のすりかえ

2017年10月17日 21:56

世の中の流れからいうと反感買いそうな話題(笑)

例の事故以来、メディアでは毎日のように「あおり運転」が話題になっています。
「あおり」はもちろん問題でしょう。
それがなんかエスカレートしてきて、遅いクルマの後続のクルマの車間距離が話題に。
うちは田舎ですからクルマは生活に必須なツール。高速を走ることも都会の人たちより
多いかもしれません。
世の中右向け右で、後続車の責任ばかり語られていますが
そもそもあんなに悪質なドライバーはごく一部。(あの事件は論外です)
さっきも運転心理学者が、個室心理やストレスのことばかりが原因のように
語っていましたが、本気で解決したければ、同時に高速道路の走り方のマナー違反も語らないと。
それで「そこまで悪質ではない車間距離」の問題は解決しますよ。

・制限速度より異常に遅いクルマ
・追い越し車線を走行車線と同じスピードで走るクルマ
・車線が増えると加速するクルマ

速度の問題。
早く目的地に着きたいドライバーもいます。
もちろん制限速度で。
危険なドライバーと同等に問題なのが、下道より早く移動するために高い金払っている高速で
制限速度以下のスピードで走るドライバー、追い越し車線を低速でふさいでいる(理由がわからん)
ドライバーです。ほんと多い・・・スピードがこわいからという方、
都会は道路事情悪すぎてバイパスとして使う理由わかりますが、
田舎では下道もたいした混み方じゃないんだから、わざわざ高速を走るのやめましょう。

車線の問題。
追い越し車線ふさぐのは立派な道交法違反。(でも警察は絶対これを捕まえない)
ゆっくり行きたければ後続に譲って好きなだけ自分のペースで走ればいいのに
そういうドライバーに限って、片側二車線やゆずり車線になるとなぜかアクセル踏みます。
1車線の時60km/hで渋滞作ってたクルマが追い越し車線になると急に80km/hに !!
抜きたいクルマはすごいスピード違反をさせられることに・・・
この心理の方を運転心理学者に聞いてみたいです。

日本は一人亡くなると、一方はごちゃまぜで全て悪になるこわい国になってきている気がします。
メディアは「許せません」の繰り返しで、本当の解決法は語りません。

あっ、「自動運転」について。メーカーさんあまりがんばらないで(笑)
田舎では本当にやめてほしいです。
真面目に道路の状況判断するドライバーいなくなりますよほんとに。
高速は2車線とも80km/hでアリのようにノロノロ自動運転のクルマが続く・・・
ううっ・・気持ち悪い。
せめて自動ブレーキだけにしといてくれ・・・

あけましておめでとうございます

2016年01月02日 18:47

ここに来てくださる皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



さて今回も、ここ数年初詣に通っているお気に入りの神社に行ってきました。
毎回書いていますが、ほとんど人と会うことのない場所にあります。
とても壮絶な歴史のある神社ですので、興味のある方は以前の記事(2015年1月12日)をご覧ください。

とにかく仲良くしてくださっている方々、自分も含め、もう決して若くはないので(笑)
お互い健康には気をつけていきましょう。

尾高智神社・御頭神社

2015年01月12日 16:19

お正月は近所の神社にしか初詣に行けませんでしたが、昨年、
次女の受験と、自分の病気のことでお参りに行った、少し山奥の神社に今年も遅い初詣に行ってきました。
うちの地元でも知る人ぞ知る所なのですが、なぜこの神社が頭の病気と学問の神様なのかには
由来があります。
実はその由来に関わる神社は2か所(結構離れている)あるのですが、昨年はそのうちの1か所にしか
行っていませんでした。そこで今年は少し遠いですがもう1か所にも行ってきました。

まずは由来の引用です。


第10代佐伯栂牟礼城の城主:佐伯惟治(さいきこれはる)公は、若くして優れた政治を行い、民や家来の信望を集めていました。しかし、その権勢を妬む輩が、「惟治は謀反を企てているようです。」と大守である大友義鑑(よしあき→大友宗麟の父)に事実無根の告げ口をします。

惟治は、「決してそのようなことはありません。」と言い張りますが、日頃から彼を快く思っていなかった義鑑は、臼杵近江守長景に「惟治を殺せ!」と命令します。長景は2万の兵を挙げて、栂牟礼城を攻めますが、険しい山城をどうしても落とすことができません。

そこで、惟治を騙すために使者を送り、「私が義鑑公の怒りを解くから、この城を明け渡して、日向の国に身を寄せなさい。」と伝えました。惟治は、この言葉を素直に信じ、可愛岳(延岡市北川町)に身を寄せます。

ところが、待てど暮らせど長景からその後の連絡がありません。しびれを切らした彼は、伊予に出ようと決心し、家来を率いて北進します。三川内(延岡市北浦町)の尾高智山(おたかちやま)に来たところで、長景の命令を受けた一行に出くわし、ここで惟治は必死に抗戦しますが、多勢に無勢、ついに彼は33歳の若さで悲憤の最期を遂げます。大永7年(1527)11月のことでした。

生き残った家臣の一人は、主君の首を敵に渡してはならないと、小袖に包み、暗闇の中を懸命に逃げのびました。敗走の途中、疲れを癒すため瀬口宝泉寺(延岡市北川町)で一息つくことに。休憩の後、出発しようと思い、木にかけていた小袖の包みを手に持つと、不思議なことに、それが急に重くなり、どうしてもその場から動かせなくなりました。家臣はどうしてよいか迷い、事の次第を宝泉寺の住職に打ち明けます。すると住職が読経を唱え、惟治の首を境内に手厚く葬ってくれました。

住職が、毎年祭祀供養を施すことで、惟治の霊はようやく鎮まり、御頭大明神として人々から慕われるようになりました。その後、文武両道に優れていた惟治公は、学問の神様として信仰を集めるようになり、現在、受験シーズンには地区内外から多くの人達が合格祈願に訪れています。また、この神社は、頭の病気を治す神様としても御利益があるそうです。

結構壮絶なお話です。


ここが昨年は行けなかった、惟治が切腹した場所といわれる尾高智。
DSC_9775.jpg
そしてここが惟治の首が動かなくなり祀ってあるといわれる御頭です。

今年も終わり

2014年12月29日 21:28

今日はずっと片付けやら掃除やらしてました。
長女からのLINE「CDJなう」とか見て、うらやましいぞコラとか思いながら(笑)

というか、今夜幕張でCDJ夜中まで観て、明日の朝宮崎着って・・・やはり大学生は無茶やるわ・・・

2013年は体調を思いっきり崩して大変な1年でしたが
今年は薬漬けながら、どうにか普通に生活できました。
目の発作が出るため移動にはいまだに保護者が必要ですが(笑)

この年になると自分にも友人たちにも「楽しい1年になるといいね」とかではなく
「みんな病気とかしないで元気にね」と一番言いたいですね。

ということで・・・
いつもここに来てくださる方々、どうかよいお年を。