FC2ブログ

地獄までもうすぐ(笑)

2019年11月24日 17:44

そろそろKISSが近づいてきました。
盛岡はKISSにはありえない狭さだそうで、今回一番レア会場だったということを最近知りました。
自分はたまたま仕事休まず行けるのがここだけだったので、まあ遠すぎますが(笑)ラッキーとします。

BURRN!も2号連続で、まるで自分のような連戦の人間を応援してくれているみたいです。
この号のポール・スタンレーインタビューで興味深かったのが、以前からここでも書いているのですが
セットリストを変えるつもりはない。と何度も語っているポールへ、日本やオセアニアだけ人気がある
「SHANDI」や「SURE KNOW SOMETHING」を演るつもりはないのか?という質問に対して
まあ演らないとは思いますが、一応言葉は濁しているところです。
自分的にはこの2曲大好きなんですよね。夢中になっていた時期に、思い出とともにどうしてもかぶります。
KISSの王道ロックンロール的ではなく、キャッチーすぎるという理由で人気ないのでしょうが、とてもよくできた曲だと思います。



61x5zWWMI1L.jpg

それにしても、中学生の頃の自分に言ってやりたいです。KISSとQUEEN連チャンだと。
昔ならあり得ないことです。

スポンサーサイト



祭の始まり

2019年10月04日 21:56

いよいよ2か月後に来日を控え、雑誌の特集もチラホラ始まりましたが・・・

これはまあ普通。
51yArYYV80L.jpg
こっちはKISSファン必読でしょうか?
なかなか濃かったです。

この2誌に掲載された、最近のポールとジーンのインタビューの重要な部分をまとめると(笑)

・このツアーは2021年まで続く。
・長いツアーなので、会場が変わればその国に2回行かないとは限らない(笑)
・今回は体力の限界が理由なので、リユニオンの時のような嘘ではなく本当にツアー活動はやめる。
・トミーたちがいるのでKISSは続くかも。
・有名な曲しか演奏しない。
・来日史最高のステージセットを組む。
・もう新譜は作らない。

こんなところでしょうか。
寂しいですが、自分は今回の参戦を最後にすると決めました。

お盆休み突入

2019年08月09日 16:46

休みに入ったので、今日は朝から家の草取り、実家の草取り、清掃工場へゴミ出し・・・と
もうヘトヘトの一日を過ごしていました。田舎なので、決まった曜日のゴミ収集だけではなく、自分で持っていけば
いつでもリサイクルごみや危険物(有料)も出せるのです。
くだらない話ですが、毎年草取りは蚊との戦いです。子どもの頃から蚊に刺されやすいタイプで(笑)
あれ不思議ですけど、同じ場所にいるのに、刺されやすい人とそうでない人がいます。
今年はネットで虫よけスプレー、ほんとはどれが効くか?という面白い実験をされている人がいて
その人がNo.1という虫よけミストを使い、戦いにのぞんだところ、蚊は近寄ってくるものの、
本当に1か所も刺されませんでした。すごい製品・・・

秋~冬、移動でお金がいるので、ずーっと家にいることにします。外食もしません。
そうめんとかチャーハンとかおにぎりしか食べてません(泣)
二女が久しぶりに帰省してきますが、特にどこにも連れて行きません(笑)
テレビの高速渋滞と羽田の混雑ニュース、ざまーみろ!です(最悪なヤツ 笑)

さて、やっとKISSのチケットが取れたので、すこしづつKISS祭に入っております。
昨夜は初心に帰り、この2枚をアルバム聴きしておりました。
ファーストと
kiss 1st
「Dressed to kill」
dtk.jpg
KISS好きの方はご存知だと思いますが、KISSのファーストというのは、現在でもライヴで演奏される曲だらけですので
実はアルバム聴きしても、普段聴かない曲の方が数曲しかないという、KISSにとっても非常に重要なアルバムです。
全く売れなかったこの頃、録音環境は悪かったですが、音楽的なKISSは既に完成していたと言えます。

昨夜ニュースを見ていたら、うかつにもノーチェックだったこんなものが・・・
swt.jpg
国外最後のスター・ウォーズ展。
日本でスター・ウォーズ展があるのはこれで四度目。
一回目は1993年。名称は「ジョージ・ルーカス展」ですが、実質「スター・ウォーズ展」
貴重な撮影プロップが惜しげもなく展示され、完全にやられてしまい、
会場に3時間もいてしまいました(笑)
↓この時です。
GLM.jpg

この時の展示数は壮絶で、この後展示スタイル等はおしゃれになっていきますが、
実は肝心の展示物の数が、この時を超えるのはもう不可能だと思っています。

二回目「アート・オブ・スター・ウォーズ展」というのが京都であっています。中身一回目とほとんど変わらず。パス・・・

三回目は2015年。結構最近、ちょうど東京に行った日、六本木ヒルズで開催されていましたが、
衣装やコンセプトアートが中心だったので、まあいいか・・・と思いパス。

そして今回が四回目なのですが、なんとジョージ・ルーカスがLAに自分の博物館を作るということで
(逆に今まで作らないのが不思議だった)今後は全てそこに収蔵するということで
これが国外最後の展覧会だということ。

なんということだ。

今年は出方多くていろいろ大変なんだよ。時間もカネも・・・

開催は1月まで。本物のファルコン生で見れるの最後・・・
mfgl.jpg

何? 今回は会場内撮影自由!? そんなことこういう展覧会で今まで絶対なかったぞ!!

どうにかなるかな? (笑)

場所は天王洲アイル近くだから、羽田近いし期間中にいざとなったら日帰り(泣)

本当に困ります・・・

LIVE TO WIN

2019年07月11日 20:59

KISSの歴史からすると、「たった2枚」しか出ていない、ポール・スタンレーのソロアルバム。
この少なさがポールのKISS愛なのかもしれないと思いました。

中学生の頃からこれ↓は聴いていましたが・・・
PS.jpg

ようやくこれ↓を聴きました。
PS2.jpg
ざっと言うと、KISSな曲、ポールもグランジにやられたか?な曲(笑)、「HOLD ME TOUCH ME」のようなAOR。
の3種類でしょうか。結構好きですこのバランス。


最後のアルバムが結局・・・

2019年07月04日 22:11

KISSが昨年、最後のツアーを始めるにあたっての、ポール・スタンレーのインタビューに、
もちろんライヴ活動を続けられない一番の理由が「声」にあることは語っているのですが、
他に興味深い発言があります。

もうニューアルバムは作らないのか?という質問に、

ある時点で、今やることが過去に自分たちがやったことと同じレベルに達することはないと気づいた。
(新譜は作らない)

コンサートでレアな曲が聴きたい !! という質問に、

売れなかった曲だから「レア」という(笑)KISSのライヴに初めて来る人もいるわけだから
有名な曲しか演らない(大意)

あまりにハッキリした答で面白いです。

他に・・・
自分も以前の記事に書いているのですが、ジーンは2015年来日の時点
マサ伊藤のロックTVで、「70歳で引退する」と言っていて、その通りになりました。

ポールもジーンも、あちこちのインタビューで、KISSという存在が、もう自分たちを超えているので
違う人間がやるKISSはあり得る・・・と発言しています。

これはなんかイヤです(笑)

ということで、この2枚が本当にKISSのラストオリジナルアルバムということになってしまいました。


MS.jpg
今度のツアーでも、この2枚から2曲は演奏するでしょうが
あまり話題になっていない割に、2枚とも素晴らしいアルバムで、自分はお気に入りです。
特に「SONIC BOOM」は輸入盤のみなのですが、再録ベスト盤と
ブエノスアイレスのライヴDVDがオマケについている、計3枚のお得版です。

これなんか80年代KISSを彷彿させるキャッチーな曲。

これは新曲の中で最近のライヴ唯一の定番です。

まだまだかっこいい曲作ってるのになぁ・・・