--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GUITAR

2013年02月25日 22:06

DSC_8751.jpg

思えばこのギターを Provision Guitar に作ってもらった時
まだ宮崎にはユーザーがいない というのを社長からお聞きして
自分が宣伝します!と言いました。

しかしうちのバンド、とにかくお客さんの半分以上が女性
おまけに楽器プレイヤーが少ない・・・
実はライブMCで、ボーカルにわざと「これフルオーダーで・・」とか
「沖縄の海の色のギター」(笑)とか、いじられる場面まで作っているのに、
いまだ反応がなく、申し訳ない限りです。

ただ単にいい音が出せない自分の技術のせいかもですが・・・

数少ないプレイヤーのお客さんも
なぜか同年代はほぼトラッドなメーカー、モデルにしか興味示しません。
毎度数曲だけで使用する安物ストラトのことだけは聞かれる始末・・・
やはり少年の頃から刷り込まれたフェンダー、ギブソンは強力です。
(この気持ちは自分もよくわかります)

当のProvisionは、最近大物ユーザーが増えている様子で
もしかするとしばらくしたら、なかなか予約もできないショップに
なるかもですね。

自分の知っている限りでも、山崎まさよし氏、Superflyのサポートギタリストの方
そしてルースターズのベーシスト、あの布袋氏がここ数年絶大なる信頼をおく
井上氏!!先日発売された、布袋さんロンドン移住後初のアルバムも
全編氏のプレイです。関係ないですが、ギタリズムシリーズを超えて、
これ布袋氏ソロの最高傑作かも?

そうそう、Charさんと話した時、「このストラト普段弾くの?」(Myバーガンディ弾きながら!!!)
と聞かれて、「いえ、山口県のProvision Guitar使ってます」と答えたので
一応Charさんの頭にも一瞬は(笑)広報入ったと思います。

さて、使用しはじめてはや2年弱。
ライブではもう16回使用しました。
うちのバンド1ライブあたりの演奏曲多いので
時間に換算するとかなりのものと思われます。

前も書きましたが、とにかくどんな環境下でも安定した楽器です。
精度、頑丈さ(とても壊れそうな様子がない 笑)、チューニングの安定、ノイズの少なさ、
2時間下げていても疲れない・・・
ギターを語るには細かい「鳴り」とかもこだわりたいですが
ライブ頻繁にやるならまずはこういうところだと思います。

(このギターが鳴らないという意味ではありません フロイドローズ付けてなかったら
おそらくびっくりの鳴りだと思います)

自分には過ぎた楽器で、ギターにはかわいそうですが、一生手放さないことでしょう。

死ぬ時は、現在7つもバンド掛け持ち(笑)している娘に相続・・・かな?
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。