FC2ブログ

HOTEI JAPAN TOUR 2014 at MIYAZAKI

2014年11月16日 23:25

今夜は布袋さん3年ぶりの宮崎公演でした。
LONDONに移住後は初ライヴ。

DSC_9600.jpg


DSC_9599.jpg
前回よりは少し小規模の、宮崎メディキット県民文化センター演劇ホールでした。

前回は30周年ということで、活動の集大成のツアー。
BOOWY~現在までのベスト的なセットリストでしたが、今回は世界に向けて作った
新譜を中心としたセットリスト・・インストが多く、ヒット曲しか知らないファンには結構つらい選曲だったと思います。
達郎といい、最近この手のライヴが多いな・・・(笑)

とにかく今回一番感じたことは、今までロックギタリストとはいいながら
意図的に片足突っ込んでいたJ-POPとの決別でした。
自分はこの世界を圧倒的に支持します。ニューアルバムのインストは本当に素晴らしい・・・
例えばJベックが好きな、布袋さん嫌いには一度だまされたと思って聴いてほしいです。
イギー・ポップはいいから全曲インストでも良かった(笑)

日本のファンは間違いなく少なくなりそうですが、ロックギタリストとしては
ますます面白くなりそう・・・

それにしても2階席は足元機材やドラマーの手元が見えて面白い(笑)
ザッカリー・アルフォートのドラミングばかり見てました。
ベースはコンパクトエフェクト直列並べ ? モジュレーション系のかけ方が激しくて
ピッチが怪しく感じられるほど。
うまかったけどピッチ的に気持ち悪いところがありました。
ベースのサウンドはシンプルがいいなぁ・・・

布袋さんのボードは、昔の大規模なピート・コーニッシュのものではない
最近話題のFree The Tone製、コンパクトが5つくらいしか乗ってない
すっごい小型のものでした。
向こうでパプとかでも演奏すると言っていたので、持ち運びに困らないようにでしょうね。

今まで意外とどんなギター使っても同じような音出していた布袋さん。
まあこれはいいギタリスト共通のことだけれども・・・
それが今回は、システムがシンプルになったせいかはわかりませんが、
テレ、ストラト、ゼマイティス、ファルコン・・・という、ギターのキャラがハッキリ出てて
面白かったです。

それにしてもキャビネットにマイクが立ってなかった。PAシステムがすごく気になります。

印象的だったのは、自分でマメにチューニングする布袋さん。
最近は、大物になるとテクがチューニングのために頻繁にギター交換して
本人はチューニングなんてしませんからね。



以下ネタバレ・・・知りたくない方は注意 !!







SET LIST

1. CAPTAIN ROCK
2. MATERIALS
3. SPHINX
4. MISSION : IMPOSSIBLE
5. CIRCUS
6. MEDUSA
7. WALKING THROUGH THE NIGHT
8. KILL OR KISS
9. HOW THE COOKIE CRUMBLESS
10. NEW CHEMICAL
11. IMMIGRANT SONG
12. STRANGERS 6 THEME
13. BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY
14. INTO THE LIGHT
15. BAD FEELING
16. C'MON EVERYBODY
17. GLORIOUS DAYS
EN
18. DANCING WITH THE MOONLIGHT
19. LONELY★WILD
20. DEPARTURE

なんとギタリズム1から4曲も !!

それにしてもファンもそろそろ40~50代・・・フルスタンディングはそろそろきついっす(笑)
みんな終わったらヘトヘト・・・

DSC_9607.jpg
珍しい・・・布袋さんが直筆サイン付きCD売るなんて・・・
開演前時間があったから楽屋で書いたそう。
他の公演でも販売あったのだろうか・・・
しかし・・新譜じゃないとダメってのが多くて困ります。
前から言ってるけど、ファンは絶対コンサート来る前に買って聴いてるって(笑)
他アルバムでもいいじゃない・・・また2枚になりました(笑)
hotei comp
思い出話になりますが、こちらは高速のSAで偶然会った(笑)布袋さんにいただいたサイン。
比べるとやはり1対1で話しながらのサインはすごく丁寧です。

偶然、それもプライベートな空間で会ってびっくり(この時はさすがに「自分何か持っている」と思いました 笑)
当然色紙などあるわけもなく、2歳になったくらいの長女の絵本を強奪(絵本の表紙は固い 笑)
サインペンもあるわけもなく、バッグに入っていたメモ用ボールペンで(笑)書いていただきました。

「名前書くよ」「ハイ」
「これ絵本じゃない?あなたじゃなくて子供さんの名前書こうよ」と。
自分の名前書いてもらおうとしていた自分は多少ガッカリ(笑)

サインをいただいた後クルマに戻ると、絵本取られた娘は大泣き(なんてひどい親)

その後二度目のびっくり。
クルマは布袋さんと会った所からかなり離れていたのに
クルマの置き場所を目で追っていてくれたのか
うちのクルマのウインドウまで来て、娘をあやして「バイバイ~」って。

世間でいろいろ言われたりもした布袋さんですが
自分はしっかりあの人の人間が見えた日でした。