B級

2016年03月27日 10:05

今でこそ「B級」という言葉は「B級グルメ」のおかげか、
「庶民にとっては」1番のもの・・・みたいな意味で使われているが
昔はもちろんその言葉通り、1流とはいえないもの・・・的な意味で使われていたと思う。

自分が昔からB級という言葉をよく使っていたのは、
映画、特にSF、アクション系で使われていたから。「B級映画」って。
具体的に作品名あげると、「トレマーズ」とか、自分が崇拝するジョン・カーペンター監督の作品すべて(笑)
中でも「ニューヨーク1997」~「エスケイプ・フロム・LA」とか。
リドリー・スコット監督だとあの「ブレードランナー」
最近だと「第9地区」とか「ロサンゼルス決戦」とかか?(笑)

しかしおそらくこの作品たち好きな人みんなだと思うけど、他の1流と言われる映画たちと比べて
決して劣っているとは思っていない(笑)

音楽でもそういうところがあって
ジェフ・ベックだと名盤といえば「ブロウ~」「ワイアード」というのが定説。
自分は以前から言っている通りこれ。

ポールだともっとひどい。ご本人のリマスター計画でさえすっとばされたこれ。
おそらく永遠に手直しされないんでしょう(泣)
41FnKlGcpZL__AA160_.jpg
ZEPだとⅡやⅣがお決まりだけど自分はこれ。
619peav3O-L__AA160_.jpg
ここまでは時々同じ趣味の変わった人見つけることあるけど(笑)TOTOになるともういない。
1、 2、 4好きな人はいるけどこれがNo.1だとはまず聞かない。
昨夜フルで聴いたけど、やはり素晴らしかった(笑)
413gnz5KoBL__AA160_.jpg

例えばamazonでアーティスト名検索かけて、これらの作品が上にくることはまずない。
単品で聴けばどれもA級なんだけど、あまりに偉大なアーティストたちゆえ
これらはB級扱いなんでしょう・・・
スポンサーサイト