FC2ブログ

松任谷由実 タイムマシンツアーⅡ at マリンメッセ福岡

2019年03月31日 11:13

昨年10月に一度参戦したユーミンのツアーですが、あの時チケットを確実に取るために
もう一か所、福岡を申し込んでいました。
かぶったら福岡にいる二女にあげようと思っていたからです。
ところが以前も似たようなことがありましたが(笑)行けない・・・とのこと。
もったいないので弾丸日帰りで行ってきました。
後で書きますが、ドラムが大好きな人に変わったので、もう一度観る意味もありました。

まずは博多駅ビル「ごはん家 椒房庵」で明太子の定食食べて
IMG_8346.jpg
おなじみマリンメッセ福岡へ。
IMG_8350.jpg
今回の席は・・・
IMG_8355.jpg
アリーナのこのあたり。
まあ近くて良席なんですが、前回スタンド最前列が神席と書いたように
今回の中央ステージでは、アリーナのこんなに前だと、自分側の端っこしか見えません(泣)
ですから今回は「迫力席」ということで楽しみました。
しかし嬉しいことが一つ。すぐ近くがオペレーターブースだったこと。
もうPAブースなんて規模ではないすごさ。
全体のサウンドミックス、そして同期、照明、仕掛け・・・それぞれが別のブースになっていて
それぞれにモニターが数個、計20以上。
特に同期ソフトの画面はおなじみなので、モニターにたくさん立ち上がっていて
結構見ることができました。
本番はおそらく生楽器も全てプログラムされていて、会場による音質調整と
上げ下げも微調整だけなのでしょう。
ということは、よく見えなくて確認はしていませんが、ステージ上にキャビはなく、ギターなどもすべてライン?

今回、自信はありませんが、遠山哲朗氏の、キャンディアップルレッドのストラト
前回3つともシングルコイルだった気がするのですが
リアがハムになっていました。色は黒。サウンドはそんなに変わらなかったですが(笑)
同タイプ数本使い分けているか、ノイズ対策かな?

そして今回自分的一番の目玉。
それは、ツアー途中からドラムがこの人に変わったことです。
YO.jpg
そう。ご存知「小田原豊」
最近は引っ張りだこですね。
自分側のアリーナは、ドラム、ギターと正反対側で残念でしたが
大昔のレベッカツアー以来、同期ものは得意のこの方のドラム楽しみました。
長めのドラムソロもあり、見えない席にも、ここだけは中央円柱型スクリーンにアップで投影があり
バッチリ見せてくれました。

一度目はツアー序盤で、ダンサーたちの動きが合っていなかったりしましたが
さすが終盤は手慣れています。ユーミンのボーカルも過去で一番良かったです。
セットリストは全く同じ。時々変わるアンコールラスト、武部聡との二人演奏は
「ひこうき雲」でした。
神戸の時、スタンド席はほとんど立つこともなく、観客のノリの悪さにガッカリしましたが
さすが福岡、予想通りすごいノリでした。
IMG_8360.jpg
帰りは高速SAで博多ラーメン食べて、家に着いたのは毎度のこと日付が変わってから(泣)
これでしばらくはコンサートはありません。
スポンサーサイト