あけましておめでとうございます

2015年01月01日 19:05

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうかよろしくお願いいたします。

地元に住む自分は毎年のことながら「帰省」なんてものがなく
自宅でテレビに映る帰省ラッシュの様子や海外旅行出発の様子を見て「みんな大変だね~」と思いながら
のんびり過ごしています。
おまけに今年は元旦からなんと長女が熱発して、初詣にもまだ行けない始末・・・

ということで家でじっと食ったり寝たりの生活(笑)

新年そうそうまた音楽の話ですが、
先日NHK-BSで「はっぴいえんど 風街ろまん」の特集がありました。
なんでもメンバーも存在を知らなかった8トラックマルチが見つかったということで
メンバースタジオに大集合(もちろん3人だけ)して、当時のことを語る・・という内容。
とても面白い番組でした。「風をあつめて」製作秘話は特に良かった・・・

はっぴいえんどとの出会いは、高校1年の時、隣に座っていたSくんから
無理やり聴かされたことでした(もうこのパターンばっかり 笑)
当時どっぷり洋楽にハマっていた自分には、どうもこのあまりに日本的な世界観がピンとこなくて
とりあえず聴いて終わり、という感じでした。
結局はっぴいえんどは聴きこまなかったとはいえ、このバンドから派生していく
日本ポップスシーンの系譜、例えば鈴木茂、大瀧ファミリーから達郎、とかは後に聴いていくことにはなります。

ということで3枚のアルバムは持っていませんが
このベストアルバムを久々(10年以上)に聴いてみました。
CITY/はっぴいえんどベスト・アルバムCITY/はっぴいえんどベスト・アルバム
(2012/10/03)
はっぴいえんど

商品詳細を見る

楽器を弾くようになったり、曲作るようになったり、アレンジしたりするようになった今聴くと
昔と違う音がたくさん聴こえてきます。

昔このバンドはなんとなく大瀧ワールドなイメージがありましたが、
細野晴臣の存在がすごい。70年代に日本人がこんなベースライン弾いていたのか・・・とか
鈴木茂この時まだ10代!!とか・・・

あと高校生の時「このあまりに日本的な・・・」と思ったと書きましたが
これはもう年齢のせいでしょう(笑) 素直にいいわ。

フルで真面目に聴いたことがない「ゆでめん」も今度聴いてみるか・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. こた | URL | -

     あけましておめでとう。
     今年もよろしくネ。

     発熱、大丈夫…?
     やっぱりカウントダウンから直行が効いたんじゃないの(笑)

     ウチものんびりしてます。
     大晦日からは我が家恒例のガキ使見ながら、飲み放題、食べ放題(笑)
     元旦は漫才見ながらお鍋(笑)
     今日は実家にあいさつに行って、女どもはショッピング、オレは帰ってきた(爆)

     オレもこのバンドは名前しか知らない。
     どうもそっち方面は疎くてネェ
     でも大瀧詠一は好きだった。

     ウチにオレひとり。
     ビールでも呑みながら、久しぶりのアルバムでも聞こうかな(笑)

  2. SMO | URL | -

    こたぽん

    今年もよろしくね。
    もうずいぶん会っていないから今年は行きたいなぁ・・・

    そうそう、カウントダウンでもらったんだろうね。
    もともとすごい丈夫で病気しない人なので。

    オレは大瀧詠一は聴いてないから、もしかすると気に入るかもね。

    さて何のアルバム聴くのかな?(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://islandbreeze1701.blog21.fc2.com/tb.php/220-8bccf98b
この記事へのトラックバック