松田聖子35周年コンサート

2015年08月09日 23:14

今日の日記は、ロックンロールな方には相手にされないかもしれません(笑)

以前書きましたが、アイドルとか一切興味なかった自分が唯一聴いていたアイドルが松田聖子です。
今年が35周年ですが、自分デビュー時(「裸足の季節」)からファンでしたのでそのままこちらも35周年です(笑)
高校生の時からですから、長い付き合いなんてレベルではありません。

とはいっても、コンサートによく行くほどではなく、前回2010年の30周年記念ツアーが初めてでした。
やはり若い頃は生で観るのはバンド系で、いくら好きでもアイドルのコンサートに行くという発想は
ありませんでした。ところがバンドで松田聖子を演り始めたものだから、ボーカルと一緒に観にいってみよう
となったのが前回2010年だったわけです。

今回は福岡に住む、うちの奥さんの大親友が誘ってくれた上、チケットまで取ってくれたので
福岡の大学に行っている次女に会うついでに(どっちがついで?)35周年コンサート、マリンメッセ福岡行ってきました。
DSC_0450.jpg

ということで初のマリンメッセ福岡。
DSC_0429.jpg
東京ドームやヤフオクドームと比べたらアレですが・・・まあまあ大きいです。

お決まりのトレーラー展示。
DSC_0440.jpg
DSC_0438.jpg
DSC_0430.jpg
後部。よく見ると・・・
DSC_0431.jpg
直筆サイン !!
これは気付かない人いるでしょうね。
DSC_0470.jpg
かわいかったので、つい・・・(笑)

DSC_0458.jpg
さすが大物・・・会場は満員。

以下覚書のセットリスト、特に「書き込むな」とか言われなかったので・・・
あと名古屋公演残っていますので、見たくない方は見ないでください




01 Fairy dust~魔法の世界~
02 Bibbidi-Babbidi-Boo
03 Theme of Mouse~マウスのテーマ~
04 しあわせの瞬間~Happily Ever After~
05 I will love you forever
06 あなたに逢いたくて
07 felicia ~君は僕の太陽~
08 星空への祈り

アコースティック・コーナー

09 愛されたいの
10 潮騒
11 Sunset Beach
12 セイシェルの夕陽
13 Sweet memories
14 秘密の花園

15 赤いスイートピー

メドレー

16 時間の国のアリス
17 青い珊瑚礁
18 風は秋色
19 硝子のプリズム
20 渚のバルコニー
21 Rock'n Rouge
22 チェリーブラッサム
23 夏の扉

アンコール

24 Squall
25 20th Party
26 「ありがとう」
27 いくつの夜明けを数えたら

着替え時間のダンスコーナーでは「未来の花嫁」などもインスト演奏 !!

紅白以来悪評高かった、タメすぎの歌唱。
本人の耳にも届いたのでしょうか、かなり昔の歌い方に戻っていて安心しました。
それにしても53歳であそこまで「アイドル」としてのショーにこだわる姿勢。
自分は好きです。今回、そろそろ年相応に、と言ったらしい・・・意見が合わなかったバンマスと離れ
ワイドショーとかでいろいろ言われたらしいですが、松田聖子のこの姿勢は正しいでしょう。
ポール・マッカートニーがなぜいいか?
73歳の今でも大量火薬の炎の前でロックンロールするからですよ(笑)
歳相応だと、JAZZの「KISS ON~」ばかり演っていたら?
ということでバンドメンバーかなり入れ替わりました。

ところで、松田聖子は現在アイドルとはいえ立派なシンガーソングライターでもあります。
興味ない方は知らないでしょうが、最新アルバムは全曲作曲ですからね。
こういう元アイドルもあまりいないでしょう。今回のアルバムの楽曲はなかなかのレベルだと思います。
ただ、エンジニアリングがあまりに可哀想・・・どうしちゃったんでしょう。
特にマスタリングはひどいのでは?

中盤のアコースティックコーナーの選曲はもうツボでした。
一番聴いていた頃のマイナー曲ばかりです。
シングルB面とか、アルバム最後のバラードとか。
ファーストアルバムのラスト曲、「潮騒」は特にきました・・・

セットと照明ももちろんハンパありません。
曲ごとの作りこんだ映像も素晴らしい・・・
今年はKISS、ポールと観ていますからこっちのハードルも高いのにです。

PAも丁寧。バンド系エンジニア、少し見習った方がいいかな?
音源多いのに全くダンゴにならずクリア、おまけに会場は音響的に不利そうなのに。

ただ一つ、安全策か?ボーカルはかなりコンプでつぶしすぎでした・・・

予想はしていましたが、今回福岡のファンは特に久留米弁のMCが長く、得しました。
おまけにあの転倒事件。聖子さんは災難でしたが、大丈夫そうだったので
ファンにとってはある意味サプライズ(笑)本人も自虐していたので
禁句というわけでもない、いい思い出って感じでしょう。

同年代のアーティストの一生懸命な姿からは本当に元気をもらえます。
スポンサーサイト


コメント

  1. ちくを | URL | -

    大学時代

    ハンググライダー積んだ サイドに「おはよう!サークル」と赤で入った艶消し黒のハイエースで実家の前でヤンキー座りしてる写真がある(笑)

  2. SMO | URL | -

    おひさしぶり!!元気だった?
    知ってる知ってる。でも意外と実家は堅い家なんだよね。
    久留米に知り合いいるけど、実際は作られている話が多いそう。

    まあでもオレは、アーティストで、あの人は本当はいい人だとか
    生き方がかっこいいとか、過去は、とかどうでもいいなあ。
    本業がどうかだからね。

  3. ぶらうん佐藤 | URL | -

    ご無沙汰してます・・・。
    松田聖子のアルバム、20年ぐらい前のベストとCitron持ってます!Citronはデヴィッド・フォスターがプロデュ―スということで、もろに「あの音」ですね(笑)参加ミュージシャンも豪華でした!妹が何枚か持っていて学生時代は借りて聴いてましたよ♪現在の松田聖子ならコンサート見てみたいですね。

  4. SMO | URL | -

    ぶらうん佐藤様

    こちらこそご無沙汰しております。

    松田聖子の話題にも絡めるとは・・・さすが !!

    90年代のアメリカづいていた頃は自分一番聴いていない頃なんですよ~
    やはり80年代、青春時代の思い出とともに・・・って頃の曲が
    なんか懐かしいのと、最近の年齢を重ねてきて、自分でがんばって
    作ってるヤツが好きですね。

    コンサートは、やはりロックばっかり行ってないで、たまにはこういうのも
    観ないとなぁって感じます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://islandbreeze1701.blog21.fc2.com/tb.php/252-e537eff4
この記事へのトラックバック