FC2ブログ

THE SQUARE

2018年05月11日 22:05

最近こんなつまらないブログに来て相手してくださっている
ギターマジシャンさんと、T-SQUAREの安藤氏のことについて
やりとりさせていただいていたら、ここのところSQUAREばかり聴いていて
10代終わりから20代前半のことを懐かしく思い出したり、昨年WOWOWでオンエアされた
「THE SQUARE」のリユニオンライヴ観たりもしていました。
このWOWOWオンエアライヴは、ノーカットで商品化されていて
カットされている数曲が気にはなっていたのですが、買うには至りませんでした。
しかしネットでこれを見つけ・・・

なんと大好きなアルバム「うち水にRainbow」の、それもユーミンが作ってくれた
「黄昏で見えない」が収録されている !! これ超レアでしょう ?
おまけにWOWOWのライヴと合わせると、このアルバム収録曲ほぼコンプという・・・
即買いました。で、今見終わったところです。
この収録会場は横浜のライヴハウスなのですが、WOWOWのブルーノートライヴより
はるかに音がいい !! 特に安藤氏のギターは、サウンド、プレイともに雲泥の差です。
いいもん買った~(笑)

MCも面白い。特に良かったのが和泉氏のMC。
「両手でピアノが弾ける幸せ」
「昔、向谷と、歌手のバックバンドでもキーボードが二人いるのに、オレたちはなんで一人でこんなにがんばらないといけないのか?と愚痴っていた」とか、アナログレコーディングはテープを巻き戻さないといけないとか、昔を知っている楽器好きには楽しい話ばかり。ライヴハウスらしく、曲のスタートミス~やり直し、もそのまま。

長谷部徹氏のドラム。実はCASIOPEAと一緒に聴いていた当時、この人のドラムは
つまらないな・・・と思っていました。安藤氏も実は、最近のフュージョン特集ムックの中では
「昔のメンバーは別に不満があって別れたわけではない」的なことを言っていますが
当時のギタマガのインタビューに、やめてもらったメンバーについて、
「演奏レベル的にもう一緒にはできない」とリーダーとして言わなければならなかったと
ハッキリ記事に残っています。安藤さんお人よしっぽく見えるけど、実は野呂さんより頑固かも・・・
言っていたことと違うところなんかはルカサーみたい(笑)
で、長谷部氏、当時よりプレイもサウンドも素晴らしいではないですか !!

まあ、前から気になっている、勝手に名付けた、伊東氏の「我慢できないSAX」(読み間違えないように 笑)
「黄昏で見えない」や「Tomorrow's Affair」などのテーマ部分。
原曲は安藤氏のメロだけなのですが、もうどこもかしこもSAXでユニゾンしてきます。
「そこはギターだけで聴かせてくれよ」「吹くの我慢してギター立ててやれよ」と昔から思っていました。
バンドでは大切なことです。SQUAREのSAXがボーカルだとしたら、ギターソロの最中でも
シャウトするバカなボーカルと同じですよ。

ということで、「THE」 SQUARE時代の、「うち水にRainbow」~「RESORT」くらいが好きな方には
ツボにはまりまくりセットリストのソフトです。

しかし安藤氏、あの大好きな名曲「Moon over the castle」
あれだけギター弾きたちから愛されているのに
あのバージョンをライヴで弾く気は全くないのでしょう。残念です。動画でいいから一度だけ
観たかった・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. ギターマジシャン | URL | -

    スクエアの黄金期

    こんなライブ映像があったとは、まったく知らなくて、早速、Amazonで情報検索したり、YouTubeで見てきました。

    実はTruthやYesNoあたりから何か演奏しようかと思い、その時期のメンバーの再集結映像はYouTubeで見ていたのですが、まさか、自分の一番好きな「うち水にRainbow」の曲を当時のメンバーで演奏していたとは驚きでした。

    我が家ではWowWowやミュージックエアチェンネルは見られるのですが、いかんせん番組をチェックしていなくて、あとでブログなどで知って後悔してばかりです。

  2. SMO | URL | -

    ギターマジシャン 様

    お待ちしておりました(笑)

    曲名は書きませんでしたが、
    「うち水にRainbow」の

    HELLO GOODBYE
    KIMI WA HURRICANE
    SABANA HOTEL
    STINGRAY
    HANK & CLIFF
    TASOGARE DE MIENAI
    FROM 03 TO 06 (Receivers)
    KAPIOLANI NO TOHRI AME
    BARBARIAN
    HELLO GOODBYE(Reprise)

    のうち・・・

    THE SQUARE Reunion -1982-1985- LIVE @Blue Note TOKYO

    Sabana Hotel
    Barbarian
    Hello Goodbye

    31年振りのザ・スクエア@横浜ライブ

    Hunk & Cliff
    黄昏で見えない
    From 03 to 06

    ですから。涙ものです。
    あと他アルバムでは・・・

    まさかの(笑)
    Rodan
    Maybe I’m wrong
    脚線美の誘惑
    Tomrrow’s Affair
    いとしのうなじ

    です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://islandbreeze1701.blog21.fc2.com/tb.php/339-5d786d19
この記事へのトラックバック