FC2ブログ

一般的駄作

2018年10月01日 21:51


今、この本を読みながら眠っています(笑)
なかなか面白いです。
小さい頃から絶対「伝記」は読まないタイプの人間だったのですが
ミュージシャンの伝記だけは「常に」誰かのを読んでいます。

突然何をって感じですが、例えばこのジェフ・ベック。
かなりの数のベック本読んできましたが・・・
本人も評論家もこのアルバムのことを多く語ったりはしません。
「ブロウ~」と「ワイアード」から、ちょっとだけ触れられて
決まって「フラッシュ」の悪口にすっ飛びます(笑)
51_TEKXcCNL.jpg
自分にとって中学生の頃から捨て曲なしの名盤。
時々、やっぱり本当はこっちがそんなにいいのかな?とか不安になって(笑)
「ブロウ・バイ・ブロウ」や「ワイアード」を試しに聴いてみますが(人生で数回目 笑)
やっぱりこれには及ばん。

ポール来るのでいつもの通りひとりポール祭(笑)始めましたが
ポールも、何年もかけて続けているリマスタープロジェクト、今度は「ワイルド・ライフ」だそう(怒)
これはどうする?これは !! そんなに本人にとっても駄作なのか !?
BTTE.jpg
超名盤だぞポール !!

KISSいよいよ来年フェアウェルツアー。このアルバムの曲はもう聴けないのか !?
UNMAS.jpg

ZEPファンたちよ。これはⅡやⅣよりそんなに悪いのか !?
51B6YQTW0JL.jpg

とにかく世間一般と合いません(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. ギターマジシャン | URL | -

    個人的名盤

    掲載されているベック、ウィングスに、キッス、ツェッペリンのアルバムが、世間一般で評価されている、いわゆる名盤、さらにはミュージシャン本人も納得の自他ともに認める作品と微妙に違っているのが、思わずニンマリしてしまいます。

    自分は、ジャンルとなると、ロック、ジャズ、ニューミュージックからクラシックと雑多の上に、中にはマニアックなバンドも聴きますが、実は、どれもが名盤、定番曲とされるものに集中していて、ステレオタイプ、日和見主義というか、お茶の間の皆さんの一人と言う感じです。

  2. SMO | URL | -

    ギターマジシャン様

    自分、特にマニアックに聴こうともしていないし、もともとポップな曲が
    大好きで、その結果がこれなんですけど(笑)

    昔演っていたバンドで、ライヴでは松田聖子を必ず一曲は演る
    というきまりがあったんですが(笑)
    自分ではメジャーと思っていた「蒼いフォトグラフ」演って
    お客さん全員から知らないと言われて困った思い出があります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://islandbreeze1701.blog21.fc2.com/tb.php/354-0809e59f
この記事へのトラックバック