FC2ブログ

追悼 ニール・パート

2020年01月14日 20:26

RUSHは、ギターを弾き始め、エフェクターに触り始めた頃
アレックス・ライフソンの音色が好きで、数枚聴いただけです。ですからそれほど詳しいわけではないのですが
実はコテコテのプログレにそれほど近寄らなかった自分にとって、とても聴きやすいバンドでした。
特に後述の曲なんかは白玉の「ジャーン」の連発なのですが、当時「なんてかっこいいギターなんだ !!」と
思ったのを覚えています。

ちなみに、このアルバムが大好きで、当時毎日聴いていたことは誰にも言ったことがありませんし、
これが好きという人の話も聞いたことがありません(笑)

Grace Under Pressure / RUSH
Rush_Grace_Under_Pressure.jpg


ということでニール・パートの話ではありませんでしたが、QUEEN祭が終わったら、追悼の気持ちを込めて
久しぶりにRUSH聴こうと思います。

さきほどのアルバムの1曲目。 「Distant Early Warning」 邦題「彼方なる叡知が教えるもの」
スポンサーサイト





コメント

  1. ギターマジシャン | URL | -

    ラッシュ

    ギタートリオによるプログレバンドですごいなあと思いつつ、ほとんど聴いていなくて、今回、図書館で借りようとしたら、蔵書にある3枚、「プレスト」「ムービングピクチャー」「ライブ神話大全」は全部貸出中になっていました。

    自分のイメージとしては、ギタートリオでもクリームのようなアドリブ大会ではなく、決めのフレーズ主体で、ポリスに近いアプローチに感じています。

    ニール・カーターの訃報は新聞にも載っていて、それだけ有名なバンドなのだと実感しましたし、ニールの演奏スタイルは、ドリームシアターなどのプログレメタルバンドにかなり影響を与えていると思います。

  2. SMO | URL | -

    ギターマジシャン様

    こんにちは。

    またまた「いいなぁ図書館」(笑)

    そうなんです!! (笑)
    自分もファンには悪いけど、ブルース臭さとアドリブ合戦で
    クリームは聴かないんですよ。
    アレックスのこの頃は明らかにアンディ・サマーズ意識していますよね。
    面白いのは、この空間的なギターを二人ともその後パタッとやめてドライな音になっていることです。飽きたんでしょうね(笑)

    ドリーム・シアターがRUSHとメタリカをリスペクトしているのは有名で、あの人たちのすごいところは、敬愛しながらも、はるかに巧いところですね(笑)

    あと、自分の大好きなツェッペリンⅤの影響も感じます。
    あれ?だからRUSHのこの頃が好きなのかも(笑)

  3. グラハムボネ太郎 | URL | -

    わかりやすくなりました

    私は70年代の方が好きだし、わかりやすいのなら、『HOLD YOUR FIRE』の方が好きですが。これこそラッシュの多様性の表れだなと。
    結局はどの時代もラッシュなんです
    ご冥福をお祈りします

  4. SMO | URL | -

    グラハムボネ太郎様

    こんばんは。
    グラハムボネ太郎さんところで紹介されていた頃のRUSHは聴いていなかったのですが、とてもいい曲ですね。今度は少し遡って聴いてみようと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://islandbreeze1701.blog21.fc2.com/tb.php/422-d1e07870
この記事へのトラックバック