残念

2018年01月31日 21:58


前回、2014年10月はうちのベランダからこれ撮れたんですが
今回は厚い雲に阻まれ、薄明かりさえ見えず、残念・・・
スーパーブルーブラッドムーンという一大天体ショーだったのに・・・
昨夜の好天が恨めしい・・・

ランエボ

2018年01月16日 21:40

前回ここで「クルマ」カテゴリのことを書いて、もう2年以上が過ぎていた。

うちみたいな田舎では、移動に公共交通機関を使うことはまずなく、クルマに乗らない日はない。
通勤もスーパーに買い物もセブンにコーヒー 一杯買いにいくだけでもすべてクルマ(笑)
都心の人には考えられないだろうけど、一家に働いている人間が3人いたとすれば
家に駐車スペースも3台分あったりするのも普通。年間の走行距離もハンパない。
200km先に移動するにも普通にクルマ。
ほんと田舎ではクルマなしでは生きられないので、最近では高齢者の運転が大問題。

まったく話変わって、前回クルマカテゴリで書いたのが、ランエボ ラストモデルの話だった。
そのランエボが、ニッサンのエンジン積んで復活か!?というのが昨年のニュース。
その時ニュースに使われたCGがこれ。うん、派手に変わろうがやはりランエボっぽい。
まあ、エンジンが4G63ではなくなるというのが、ファンたちをがっかりはさせたが・・・
new evo

で、うちのエボもついに生産されてから15年目に突入。
7-1.jpg
自分、大事なものは修理しながらずっと使う主義、外見も数年に一回変わったりするので
周りからは、何歳になっても好きだねーとか言われるけど
何年も乗っていればホイールは痛むし、ライトは曇るし、サスはヘタる。
昨年はホイールのクラック、ダンパーのガス抜けで左右の車高が変わる、ライトは曇りで暗くなる・・・と
一気に来たので、また「まだまだ乗るよ」と決意を新たに、パーツ交換&レンズ研磨した。
久しぶりにガラスコーティングも。
こんなことしてても同僚とかの三倍近く同じクルマに乗っているので、コストはずっと低い。
改めて考えると、このクルマ、社会人になって、まだたったの三台目(笑)
毎日クルマ乗る人間で、これって結構すごいかも。
ちなみに同世代の同僚に、クルマ何台目?と聞くと、たいてい5、6台目だそう・・・
おまけに周りはユニフォーム(笑)みたいにSUVかワンボックスかフィットかアクアかプリウスなので(笑)
「まだスポーツカーですか?」とかあきれ顔で聞いてくるけど、一生ワンボックスとか乗りません(笑)
7-2.jpg
ちなみに、エボの純正パーツはおそろしく高いので、好きだからではなく
サスとか社外品、だから当然車高とかこんなです(笑)
クラックが入ったホイールも、迷わず同じブランドの新型をネット通販で激安交換。

こんなにエボに乗っていると、いいことも悪いことも知り尽くしているつもりだけど、

いいこと

知らない方は意外だろうけど、本当に「安全」なクルマ。山で(無理しなければ)クラッシュする気がしない
煽られない(笑)ちなみに同じ道を奥さんのクルマで走っていると煽られる(笑)
知らない人から話しかけられる(急いでいる時にスタンドのにいちゃんから長々話しかけられて面倒なこともあり 笑)
エボはほんとに故障が少ない(三菱が世界に向けて社運をかけたクルマ)
これホント。ただでさえ少ないクルマ(国内約3000台)なので、エボ同士ですれ違うと、知らない人なのに会釈されたり
ニコッと微笑まれたりする(笑)

悪いこと

ひどすぎる燃費
回転半径が恐ろしく大きいので、狭いところの切り替えしを見られると「あいつ運転ヘタ」とたぶん思われている(笑)
頭痛がしてくる乗り心地(笑)しかし高速になると一変・・・
音が大きいので夜帰宅するのが嫌(笑)

最後に、自動運転に一言・・・
メーカーが最終的にどういう自動運転を目指しているのか、今はわからないけど
自分でステアリング&アクセルコントロールしていないクルマは
高速では一番左の走行車線以外は走らせないでほしい。
右は空けておいてくれ頼むから。

今年もよろしくお願いいたします

2018年01月09日 20:24

正月休みにしたこと
IMG_4033[1]
長女を迎えに行った宮崎ブーゲンビリア空港で
ガンジスカレーを食べた(笑)
祝 !! ガンジスカレーANA国際線のオフィシャルに !!
IMG_4120[1]
うちから片道40分かかる、いつもの神社に初詣。毎度誰もいない。うちの家族だけ。
神も仏も信じていないバチあたりなのに、ここに行き始めて
娘の進学、自分らにもあまり嫌なことがおきなくなったという・・・
ありがたくなって毎年通うことに。
バチあたりのくせに娘の合格発表後には、わざわざお礼にまで行く始末・・・
IMG_4145[1]
毎日犬と遊ぶ。なんと大好きな戌年に、初めて年賀状が作れないという・・・
STMP1.jpg
お気に入りのマウスパッドがやばくなってきたので
同じものを探すもどこも SOLD OUT !!
やばい、どうしよう・・・と探していると、なんと実物で(笑)愛用キャンディアップルレッドが出ている!!!
STMP2.jpg
amazonと楽天でたった一つずつ発見 !! 即ポチ !!
良かった~
フェンダーのグッズってかわいいものが多くてすぐなくなるんですよ。

ということで、ほぼ何もしていない正月でした。

みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

最後のジェダイ

2017年12月16日 23:40

これからご覧になる方は読まないでください !!


人生の友、毎年恒例のSW祭。観てきました。

劇場に行くと、SWはやはり別格だなと思います。
こういう解説コーナーがあちこちにあったり。
IMG_3955[1]
売り切れ御免の限定パンフレットがあったり。
LMP.jpg

ファンの方は要注意 !! 今回の限定パンフレットは、「フォースの覚醒」の時のような
表紙だけではなく、中身も少し違います !! 必ず手に入れましょう(笑)

さて、今回は特に念入りに事前の情報をシャットアウトして観に行きました。
なんとなくいろいろなどんでん返しがある気がしていましたので・・・

まあ、「えっ !!」だらけでした。

・レンがライトサイドへ行くか?と思わされた。
・SWの歴史初のコメディタッチ作品 !!冒頭いきなりハックス将軍がらみのギャグ(笑)
・スノークの正体は !? とあれだけ話題になりながら、あっさりやられて
特に正体も明かされず。(本当にもう出てこないのか?疑問)
・肉体は死んでも霊体で現れるジェダイ。あのヨーダでさえ語りかけるだけなのに
ルークは遠隔操作で自らを実体化できるという、最強のジェダイだった。
・ルークとは本作でお別れ(泣)亡くなるシーン。あの夕日はタトゥイーンの風景ですね・・・
・こいつがうちの犬みたいなウルウル表情で夫婦二人ともやられた(笑)
チューイの食事シーンは必見 !!食うなよ(笑)
porg.jpg
・レイの両親は名もない「ただの人」だった。
・最後に出てきた少年、気付いていない人もいるかも。あの子もフォース使っていました。
掃除に使っているほうきのことです。

それにしてもチューイ&ファルコンはやっぱりかっこいい !!
ヨーダとルークの2ショットには涙・・・
デヴィッド・リンチ監督作品でおなじみのローラ・ダーンが新顔で登場。
この人リンチ作品の中では好きですが、SWにはやめといた方が良かったのでは?
まあおバカすぎるファーストオーダーの戦略など、突っ込みどころも多々ですが
面白かったですよ。
来年のスピンオフは「ハン・ソロ」だとCMでも発表され、SWファンとしては幸せです。
ハンとチューイの出会いが描かれるそう・・・CMにも登場しましたが
ハワード監督がSW引き受けるとはびっくり・・・

最近毎回書いていますが、今回も映画館見回すと、高齢化すごかったです(笑)
それと、さすがSW !! この田舎でほぼ満員 !!

東京

2017年11月25日 00:50

11月中に長女と会わなければならない用事があったのですが
ちょうどうちの奥さんが大ファンの安全地帯が久しぶりにコンサートをするということで
日程をかぶせて、またまたバタバタ日程で東京に行ってきました。

早朝の飛行機で羽田に向かい、まずは長女と浅草で待ち合わせ。
もちろんここで昼ご飯。弁天山美家古寿司。
IMG_3560.jpg
5年ぶりでした。長女は初めて。回らない寿司はどうやって食べればいいのか?と言ってました(笑)
親が回転寿司しか連れて行ったことがないことがばれるじゃん・・・
IMG_3575.jpg
生ネタではなく、丁寧に仕事がしてある寿司です。これは煮イカと穴子。絶品・・・
そうそう、口コミではここを悪く書いている人もいますが、そもそもここは新鮮ネタそのままで!!ってお店ではないので
伝統の江戸前を求めない人には合わないと思います。おまけに腹一杯食べても1万しませんしね。
あっ、うちも日頃はスシローです(笑)

日中用事を済ませ、夜は久しぶりの武道館へ。
IMG_3633.jpg

安全地帯ALL TIME BEST「35」~35th Anniversary Tour 2017~

なんと席は北スタンドという最悪の状況でした。
後ろからライヴ観るなんて生涯初めて・・・
↓こんな感じ(泣)
IMG_3674.jpg

SET LISTS

01 ワインレッドの心
02 デリカシー
03 1991年からの警告
04 Lonely Far
05 熱視線
06 好きさ
07 プラトニック>DANCE
08 蒼いバラ
09 月に濡れたふたり
10 恋の予感
11 碧い瞳のエリス
12 Friend
13 夕暮れ [ワタユタケ]
14 夢のつづき
15 遠くへ
16 銀色のピストル
17 情熱
18 真夜中すぎの恋
19 じれったい
20 悲しみにさよなら
21 ひとりぼっちのエール
22 あなたに

(EN1)
23 I LOVE YOUからはじめよう

(EN2)
24 あの頃へ

見事に「ベスト盤」と言えるライヴでした。

安全地帯は自分も学生の頃、Ⅱ~Ⅴの全盛期聴いてましたから
ほぼ全曲知っていました。
それにしても当時よく聴いていたⅣから「夢のつづき」「デリカシー」という
隠れた名曲を演ってくれるとは思ってもみなかったので嬉しかったです。

さてギター小僧にとってもこのバンドは当時からあなどれないバンドでした。
二人のギターの絡みです。
そのせいでこのバンドも他に似ているバンドがありません。
すごい個性を放っています。
それにしてもギター二人は何がルーツでこんなギター弾いているのだろうか?
ストラト系愛用で、ソロも弾きますが、バッキングのクリーンアルペジオやミュートが特徴的な武沢氏。
PRSやレスポール系愛用で、ロングサスティンが印象的な矢萩氏。
yw.jpg
ギタリスト、矢萩渉氏の足元。もうずっとこれなんですね。なんか嬉しい。
というのも・・・
マイ足元(笑)
DSC_46701.jpg
同じ物愛用なんです(笑)もう古くなってしまいましたが、BOSS GT-10。
ええ、世界は比べ物にならなくても機材は同じ物使えますからね(笑)

玉置浩二も、最近はテレビなんかで観ていると、歌を崩しまくっていますが
この日は本当に原曲に忠実に真面目に歌っていました。
達郎と同じくらいうまいです。
面白いのは、玉置浩二ってトーク番組とかでは結構お笑いキャラなのに
この人コンサートでMCしないんです。この日も完璧にゼロでした。メンバー紹介と
「ありがとう!」のみ。
大学生の頃、Ⅳのツアー行ったんですが、その時もMCゼロでした。ひたすら歌だけ聴けよって感じです。
まあ筋が通っていると言われれば通っているのですが(笑)

とにかくハードな日程で疲れているので、コンサート終え、すぐにホテルのある浅草に戻りました。
夕食を食べないといけなかったのですが、コンサート終わる頃は
もうほとんど飲食店は開いていません。
それで仕方なく、雷門近くの「ある天ぷら店」に行ったのですが・・・
もうハッキリ言わせてもらいます。店名は言いませんが
雷門のすぐ近く、おそらく外国人観光客もたくさん来ることでしょう。
ここの天ぷらを食べて「これが日本の天ぷら」と絶対に誤解しないでほしい・・・
というくらいひどいものでした。自分は食べ物には結構寛大な方だと思っています。
しかしここは・・・

ホテルは雷門前の「ザ・ゲートホテル雷門」
IMG_3678.jpg
部屋からはうれしいことに・・・
DSC_9315.jpg
久しぶりにスカイツリーのライトアップが・・・2012年が懐かしいなぁ・・・

ここのホテルの朝食は、楽天トラベル人気No.1ということで
奥さんと二人楽しみにしていたのですが、本当に良かったです。
IMG_3694.jpg
IMG_3696.jpg
二人で「昨夜の天ぷらのことは今後口にしないことにしよう」と言い合いながら
かみしめていただきました(笑)

そして、いない間、うちの犬の世話をお願いしている友人と娘さんにお土産を買うため
もう行先や路線なんかでいろいろ迷うのも面倒だったので、わかりやすく、羽田にもすぐ向かえる
お台場に行くことにしました。
IMG_3771.jpg
久しぶりに来ました。いろんなお店が集中しているのでやはり便利ですね。
せっかく来たので新しくなったコイツ見て(笑)
DSC_9505.jpg
テレポート駅から帰るので、初めてヴィーナスフォートにも行って。
IMG_3789.jpg
ここお洒落な建物だけど、少しさびれている感じしましたが、大丈夫なんでしょうか?

そして帰路につきました。毎度バタバタの東京行きでした。